お知らせ
Information List
「日本経済新聞」地域ニュース:認知症患者向けに対話ソフト
認知症ソフトが話し相手
- 適度な「間」 相づち打ち長続き -

受け答えに適度な「間」を挟むことで違和感なく自然な会話が続けられる、認知症患者向けの対話ソフト「孫(まご)システム」についての記事が掲載されました。