製品案内
感性理解型テキストマイニング
自由文の中に顧客の本当の思いがある
 
感性理解型テキストマイニングは、ホームページ、掲示板、ブログ、メール、アンケート、営業レポートなどの自由文で記述された膨大なデータから、執筆者の感性に着目して意見を定量化できるパッケージソフトです。
 
インターネットや携帯電話の普及によって、個人が発信する情報がテキストをベースとするようになりました。こうした大量のテキストを機械的に分類するソフトウェアを「テキストマイニングツール」といいます。たとえばブログでの商品の評判分析や、カスタマサポートやメール対応などでもテキストマイニングツールは必要不可欠になっています。

従来からあったテキストマイニングでは、テキスト内に出現する単語をカウントするという手法(形態素解析)を用いていました。しかし、ばらばらに集計された単語からは執筆者の意図が発見できず、結局「単語出現回数集計ツール」となってしまっています。これに対して、感性理解型テキストマイニングでは、テキスト中に現れる感性(快適、不快、充足、欠乏などの心の表出)を検出するため、より的確な情報発見ができるようになりました。

 

 
動作例
すべての設定がGUIで操作可能な基本画面
満足や不満の対象である「話題」を含めてランキングを表示
意見を発生日時の時系列グラフで表示
回答者の年齢と話題の頻度を表形式表示
回答者の年齢と意見の二変量の集計をグラフ表示
ユーザー辞書管理画面




◆この商品は、株式会社NTTデータ様より販売しております。
 
 詳細は、以下をご覧ください。
 http://www.nttdata-nazuki.jp/EA.html

 
◆また、本商品は、株式会社NTTデータ様を経由して、
 テキスト分析ツール『IBM SPSS Text Analytics for Surveys』に導入されています。
 
 詳細は、以下をご覧下さい。
 http://www-06.ibm.com/software/jp/analytics/spss/products/statistics/text-analytics-for-surveys/
tolist