ILUと徳島大学連携による「『人間の心情と意図を理解する人工頭脳エンジン』の開発」が「第9回産学官連携功労者表彰」文部科学大臣賞を受賞

Topics

徳島大学大学院ソシオテクノサイエンス研究部(当時)とILUによる「『人間の心情と意図を理解する人工頭脳エンジン』の開発」が、産学官連携功労者表彰の文部科学大臣賞を受賞しました。

産学官連携功労者表彰は、大学、公的研究機関、企業等の産学官連携活動において大きな成果を収め、また、先導的な取組を行う等産学官連携の推進に多大な貢献をした優れた成功事例に関し、その功績を称えることにより、我が国の産学官連携の更なる進展に寄与することを目的とし、2003年度より毎年一回行われているもので2011年度が9回目となります。

【第10回産学官連携推進会議】2011年9月21日、9月22日開催

<受賞者>
徳島大学大学院ソシオテクノサイエンス研究部教授(当時) 青江順一
当社代表取締役 樫地真確

■ 成果の詳細
「平成23年度 産学官連携功労者表彰(文部科学大臣賞)」概要資料
※出所:新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)& 国立大学法人徳島大学 & 株式会社言語理解研究所(ILU)